I think goat might be a lesbian🐏🌷

It's okay baby, it's okay, just another Tuesday.

invisible string 私小説①

おわりがあるのはいつもちょっと悲しい。さよならもとっても悲しい。

 

私はNiziUのマコちゃんのように、毎日日記を書いてる。こんなに飽き性で、毎日続けられていることは、お散歩と去年の1月にはじめて1年半ほどたったTwitterしかないというのに、どうして日記を書くことは何年も、毎日毎日続けられているのかはとっても不思議だけれど、日記を書くと良いことはたくさんある。その一つは、読み返すのが楽しいこと。

 

過去の自分はいつもおかしい。こうやって今この文章を書いている自分も、一年後の自分が見たら間違いなくどうせへんてこでおかしいことはもう知ってるのでそのあたりは一昨年くらいから諦めるようになった。

 

私はエネルギーが大きくて、飽き性で、毎日ころころと変わっていくので、無慈悲なことにわりとすぐ、1日前の自分が自分の黒歴史になってしまう。それで、そんなに毎日日記を書いているものの、1日前とか、先週とか、1ヶ月前とか、そんな直近の日記は決して読み返せたりはしない。何でかというと、そんなことしたら、羞恥心で一杯になって自分をやめたくなっちゃうから。書いたらあとは、数年経って、ようやく遠くから眺めて愛おしくおかしく思えるようになるまで、決して開いてはいけない!と言わんばかりの日記帳のお墓であたためておく。

 

そんなことはどうでも良く、何だったかというと、日記を読み返すことがお気に入りということ。過去にすがることと、過去の思い出を愛おしく思い返すことは、なんだか自分の中で別の存在と思ってる。数年前の自分の日記ほど愛おしくておかしい読み物ってない! みんなもきっとそうではないかと思っているから今度友達に聞いてみようと思う。直近の日記を自分で読み返せないほど、その時はその時なりの真剣で大真面目に苦しんだり悩んだり嬉しがったりの気持ちを赤裸々に綴っているのだから、ちょっとその時の自分には失礼してるのではないかと気が引けつつ、その真剣さと周りの見えていなさが日記の読み物としてのおかしさを際立たせてくれている。

 

(例えばこれはスポーツにだけ夢中だった高校生の時の日記。「あっさり負けちゃいました。悔しいもなにも、あっさりでした。」誰がそんな日本語と体育会マインドセットを教えてくれたのか!😅)(他にも、I have a big secret I can't tell anyone. とはじまる日記をドキドキしながら読んでいくと、その秘密とは"I like being alone. I like going home alone. I love friends. But still. I don't know what is wrong with me, but I think I like being alone sometimes."だったり!😅)

 

こんな風に、今の自分とは正反対!というような自分や、遠くから微笑んで眺められるほど幼い自分にもたくさん出会うものの、何年も経った今でもおんなじことをずっと変わらず思っていることがあるという事実に気付かされることもある。へんてこなりの精一杯というか、いっぱいいっぱいというか、そんな感じの軌跡をお腹を抱えて笑いながら読み返していたら目に止まったのが、例えば10歳の夏の日記だった。

 

「どう思っても、やっぱりさよならばっかりする人生って辛い。いつもみんなと仲良くなり始めたときは終わりの時。でも思うのは、短い出会いだったからといって、意味のない出会いじゃない。」

 

10歳の夏にこれを思っていた時は、通算15回の引越しのうちの6回目を経験しようとしていた時。ようやく自我が芽生え出した頃の夏休み、グリニーからレンヌに引っ越すことになっていた。それまでも、そしてその10歳の夏を除いたその後も、「引越し」「転校」「お別れ」という言葉を聞くと無意識に心をふっとオフにする癖が私にはずっとあった。心をオフにして、寂しいとも寂しくないとも怖いとも怖くないとも思わないようにする。笑顔で先生たちに挨拶をして、ただ淡々と荷物をまとめて、車に乗り込み、また新しい生活を始めるだけ。きっとそれはそうした現実を受け入れるのに準備ができていなかった子ども時代、生存するためのよくできた本能的な何かだったと思う。だから、10歳のその夏だけが例外だった。携帯電話も持っていなかったし、当時の私にとって引越しは普通に生死のような、2度と会うことがない絶対的な別れのように感じられてたのを覚えてる。みんなと平等に仲良く、でもお別れの時に寂しく思うことがないように、みんなと一定の距離を保つことに特別に精神を使っていた私には、だから、引っ越した後まで積極的に関係が続くような友達はいなかった。それでも、何を思ったか眠っていた寂しさの仕組みが突然に動き出し、お別ればかりの人生が猛烈に辛くなった。

 

グリニーは貧困の町。その頃は、お家の経済環境が、一番悪い時期ではなかったけど、良い時期でもなかった。3歳の時に一度、そして10歳の時にもう一度過ごしたグリニーの生活はでも、小さくて確かな幸せにいっぱい溢れてた。古びた小さなアパルトマンに住んでたある日、兄がj'ai rencontré Mickey!!!(ミッキーマウスがいた!)て騒いでて、母もあらそう!良かったね〜とあしらってたら本当のネズミだったというエピソードは何度思い出しても笑わせてくれる。雨の日に、お家でゆで卵の皮むき大会をしたのも楽しかった。その2年間は父が大きな怪我をしていた頃で、父がいて、母がいて、お兄ちゃんがいて、みんなでちっちゃなお家に住んでいる時間が本当に嬉しかった。父は職業柄いつでもどこかに遠征していることがほとんどだった。小さい頃、父が家を留守にしている期間の母はとても疲れてて、夜中に父との電話でよく喧嘩をしてたのを覚えてる。(2人とも、今とはまるで違う。)

 

そんなグリニーを離れるのに、寂しさの仕組みが動き出したのはきっと偶然じゃなかったのだと振り返って思う。

       

      Lucas

 

お調子者でちょっと怖くて、でも人気者で、宿題をやらずによく先生に呼び出されていた同じクラスのLucasは、私が転校してきてすぐのある日、私が教科書を忘れたのを知ると「君が使った方がいいから。」と自分の教科書をこっそり差し出すと、なんと「教科書を忘れました!」と手を挙げて、私の代わりに先生に怒られた。私は思考が停止して、サッと「私が忘れたんです」と言えなかったその時の、一瞬がどうしようもなく長く感じられた身体と心の締め付けられる感覚を今でもずっと鮮明に覚えてる。その出来事をきっかけにLucasとは、仲良しの友達になった。みんなの前でよく話すわけではないけれど、教室の通路で、廊下で、バス停で、すれ違う時には必ず言葉を交わしていた。

 

そのうちに、Lucasに頼まれて、自習の時間に彼の勉強を私がみることが増えた。Lucasはたぶん、勉強が好きだった。教えるのがどうしようもなく下手な私は、まるで答えへの誘導尋問を行うような、補助輪付きの自転車を嘘をついて補助なし自転車だと差し出すような、勉強を教わるには決して良いとは言えない友達だったけど、Lucasは正解に辿り着くといつも、普段とは別人のようなあどけない満面の笑みを浮かばせて喜んでくれた。

 

彼の家庭はシングルマザーだった。お母さんには彼氏が2人いること、別れた父親の元に双子のお姉ちゃんがいるけどたまにしか会えないこと、お姉ちゃんのことが何よりも大好きなこと、いくつかの秘密を教えてくれた。

 

(続く)

 

 

Soon You’ll Get Better / Taylor Swift 歌詞和訳


The buttons of my coat were tangled in my hair
In doctor's office lighting, I didn't tell you I was scared

コートのボタンが髪の毛に絡まった

診察室の明かりの下で、あなたには言えなかったけど本当は怖かった


That was the first time we were there
Holy orange bottles, each night, I pray to you
Desperate people find faith, so now I pray to Jesus too

はじめてのことで

オレンジ色の聖なるボトルに、毎晩、祈りを送る

絶望のなかで人は祈るの、だから私も今はJesusに祈ってる


And I say to you...

そしてあなたに...


Ooh-ah
Soon, you'll get better

すぐに、良くなるからね
Ooh-ah
Soon, you'll get better

もう少し、大丈夫だから
Ooh-ah
You'll get better soon
'Cause you have to

きっとすぐに良くなるの

だってならなきゃならないんだもん

 

I know delusion when I see it in the mirror
You like the nicer nurses, you make the best of a bad deal

鏡にうつるのは私の妄想だってわかってる

あなたは優しい看護師さんが好きで、苦しくてもなんとか幸せを見出そうとするような人


I just pretend it isn't real
I'll paint the kitchen neon, I'll brighten up the sky

私は現実にしないように振る舞おうとして

キッチンをネオンに塗って、空を明るくしてみたりする

 

I know I'll never get it, there's not a day that I won't try
And I say to you...

どうしたらいいかなんてわからないけど、でも何もしないでいられる日なんてないの

そしてあなたに言う...


Ooh-ah
Soon, you'll get better

もうすぐ、良くなるからね
Ooh-ah
Soon, you'll get better

ちゃんと、治るから
Ooh-ah
You'll get better soon
'Cause you have to

もう少しで良くなるよ

だってならなきゃだめなんだもん


And I hate to make this all about me
But who am I supposed to talk to?
What am I supposed to do
If there's no you?

このことを私だけで乗り越えるなんてできない

でも誰に話したらいい?

どうしたら

あなたがいないなら


This won't go back to normal, if it ever was
It's been years of hoping, and I keep saying it because
'Cause I have to

普通通りになんて戻れない、戻っていくものだとしても

何年も願い続けてる、そしてこれからも

だってそうしなきゃいられない

 

Ooh-ah
You'll get better

きっと大丈夫
Ooh-ah
Soon, you'll get better

もうすぐ、良くなるからね
Ooh-ah
You'll get better soon

すぐに治るから
Ooh-ah
Soon, you'll get better

もう少しで、良くなるよ
Ooh-ah
Soon, you'll get better

もう少しで、良くなるよ
Ooh-ah
You'll get better soon
'Cause you have to

もう少しで良くなるよ

だってならなきゃだめなの

 

 

 

 

when i c u / pomme 歌詞和訳

 

When I see you I will breathe again
Tell me the truth, do you feel the pain?

あなたに会えたら、また呼吸がはじまる

本当のところをおしえて、あなたも痛みを感じる?


Do you cry a lot at night?
I do cry sometimes, I try to let it go

夜にたくさん泣いちゃったりする?

私はたまに泣いちゃう、ありのままでいようとしてるんだ


When I see you, I will smile again
Tell me the truth, do you feel the pain?

あなたに会えたら、また笑顔になるだろうな

本当のところをおしえて、あなたも痛みを感じる?


Do you switch on the lights?
I do keep them all, I try to close my eyes

ライトをつけたくなる?

私は全部つけたまま、目を閉じようと頑張ったりする

 

I miss you

I miss the sun
And I love you
More than I can say 

あなたがいなくて寂しい

太陽が恋しいの

そう、あなたを愛してる

言葉で表せるよりずっと


I miss you
I miss your hands
I love you
More than I can say

あなたに会えなくて寂しい

あなたの手が恋しい

愛してる

言葉にはできないほど


When I see you, we will drive again
To the river, do you hear the waves?

会えたときには、また一緒にドライブに行こうね

あの川まで、波の音が聞こえてきた?


Do you remember the time?
I do, I was stoned and tried to let it go

あの時のことおぼえてる?

私は覚えてる、ハイになって大丈夫になろうとしたの


When I see you, we will kiss again
In the morning, do you miss my face?
Do you want to call tonight?
I do but it makes me sad, maybe tomorrow

会えたときには、またキスをしようね

朝起きて、私の顔が浮かぶ?

今夜電話でお話ししたい?

私はしたい、けど悲しくなるから、たぶん明日


I miss you
I miss the sun
I love you
More than I can say

あなたに会えなくて寂しい

太陽が恋しい

愛してる

言葉じゃ伝えられないほど


I miss you
I miss your hands
And I love you
More than I can say

あなたに会えなくて寂しい

あなたの手も

あなたを愛してるの

言葉で表せるよりずっと

 

When I see you

あなたに会えたら

 

 

f:id:ovni_bicyclette:20220905005826j:image

Tombeau / Pomme 歌詞和訳

youtu.be

 

 

toi tu veux partir
aussi vite que le vent
あなたは去ってゆく

風のように速く

 

je ne vais pas mourir
j’irai voir de temps en temps

私は生きて

時々あなたに会いにいくからね

 

les fleurs sécher sur le tombeau
la peur gagner une fois de trop

お墓の上で花が乾いていく

恐怖が何度も勝ってしまう

 

dis-moi quelque chose et même
s’il n’y a rien qui te revienne
je me souviendrai pour toi
j’ai gardé le beau de tout ça
je crois
私に何か教えてほしいの、そしてたとえ

もう何も思い出せなくなったとしても

私が覚えておくからね

その美しさをしっかりと保ったままで

きっと


tout le monde va vieillir
je n’apprends rien
à personne

みんな年老いるもの

私はなにも言ったりしないから

誰にもね

 

tu peux tout détruire
disparaître quand vient l’automne
et vivre avec les animaux
fendre la neige dormir dans l’eau
みんな壊してしまってもいい

秋が来る頃になると姿を消しても

そして動物たちと暮らしたり

雪を砕いて水の中で眠る


dis-moi quelque chose et même
s’il n’y a rien qui te revienne
je me souviendrai pour toi
j’ai gardé le beau de tout ça
je crois
 私に何か教えてほしいの、そしてたとえ

もう何も思い出せなくなったとしても

私が覚えておくんだ

その美しさをしっかりと保ったままで

きっと

 


dis-moi quelque chose et même
s’il n’y a rien qui te revienne
je me souviendrai pour toi
j’ai gardé le beau de tout ça
je crois.

私に何か教えてほしいの、そしてたとえ

もう何も思い出せなくなったとしても

私が覚えておくからね

その美しさをしっかりと保ったままで

きっと

 

f:id:ovni_bicyclette:20220901174415j:image

Bambi / Clairo 歌詞和訳

youtu.be

 

I'm stepping inside a universe
Designed against my own beliefs

未知なる世界に足を踏み入れた

私の心には反していた世界


They're toying with me and tapping their feet
The work's laid out, cut out to the seams

私を弄んで 私の音に足を鳴らす

作品は綺麗に並べられて 縫い目も切り取られる


It's not that I crave any more company

これ以上仲間が要らないってことじゃない


I'd like to say, say a few things
Clearing your throat while I count to three

Keep hold of my hand

言いたい 言いたいことがいくつかあるの

3つ数える間に喉を整える

手をしっかり握ったままでいて

We both know I can leave

きっと私もあなたも知ってる

私が離れる気だって

 

I don't like to cry before I know why
But honestly, I might

なんでかもわからないのに泣きたくないけれど

正直なところ、泣いちゃうかも


You pick a new fight, wiping tears from the night
Blue ribbon ties while emotions are high

その夜の涙を拭っては、また新しい闘いを選ぶんだ

感情が昂っている内に青いリボンが結ばれる


I told all my friends
They were glad to see

友だちにも伝えた

みんな会えたことを喜んでくれた

 

Sat in a circle in front of my Claud's tapestry
In a dorm less than three minutes to drive

本当は車で3分もかからない寮で

モネのタペストリーの前で輪になって座って


We both can always

"Take it or leave it
The moment's here and you should believe it"
Know that you should

私たちはいつだって

「やるかやめるか。

きっと今がそのときなんだって、そう信じるの。」

信じたい


I pull until I'm left with the burns
Blisters and the dirt left in between my fingers

火傷の跡になるまで引っ張る

指の間にできた水疱と汚れ


Rushing so I can beat the line
But what if all I want is conversation and time?

この賭けに勝てるようにと駆け足で急いでばかり

でも、本当に私が欲しいのは会話と時間だったら?


I move so I don't have to think twice
I drift and float through counties with my one-sided climb

一度とまると私は考えてしまうから、ただ進み続けてる

半信半疑でいろんな場所を漂って浮遊してきた

 

Once I make a choice to move forward, I'll take
I'll take a picture for your locker

前に進むと心を決めたら、

ロッカーを飾る写真を撮ろう

 

f:id:ovni_bicyclette:20220125222913j:image

Lover / Taylor Swift 歌詞和訳

 

 

We could leave the Christmas lights up 'til January

And this is our place, we make the rules

クリスマスライトは、飾ったままにするのも良いね 1月まで

ここは私たちの場所、私たち2人のルールで


And there's a dazzling haze, a mysterious way about you, dear

Have I known you twenty seconds or twenty years?

まぶしくて眩い陽炎、そんなミステリアスな雰囲気があるの、あなたには

私たち知り合って20秒くらい? それとも20年? 

 

Can I go where you go?

Can we always be this close?

あなたの行く場所に、私も一緒に行ってもいいのかな?

いつもこのくらいそばにいてもいいの?


Forever and ever, ah

この先も、これからも


Take me out, and take me home

私をデートに連れ出して、そしてお家に送ってね


You're my, my, my, my lover

あなたは私の、私の、私の、

愛する人

 

 

We could let our friends crash in the living room

This is our place, we make the call

友だちが押しかけてきた時は、リビングのお部屋にお泊りしてもらっても良いよね

ここは私たちの場所、大事なことを2人で決められる

 


And I'm highly suspicious that everyone who sees you wants you

I've loved you three summers now, honey, but I want 'em all

あなたに出会う人、みんなあなたに恋しちゃうんじゃないかってかなり疑い深くなってるの

あなたを愛してからもう3回目の夏だけど、変わらずそのすべてが恋しい

 

Can I go where you go?

Can we always be this close?

あなたの行く場所に私も一緒に行ってもいい?

私たちずっとこうしてそばにいられるかな?


Forever and ever, ah

これからも、この先も


Take me out, and take me home

私をいろんな場所に連れてって、そしてお家に連れて帰ってね


You're my, my, my, my lover

あなたは私の、私の、私の、

愛する人

 


Ladies and gentlemen, will you please stand?

みなさま、どうぞご起立ください


With every guitar string scar on my hand

I take this magnetic force of a man to be my lover

私は、ギターの弦でついた私の手の傷跡をもって

磁石のような魅力に満ちたこの人を私の恋人とすることとします


My heart's been borrowed and yours has been blue

All's well that ends well to end up with you

私の心はどこかへ失われたままで、あなたの心も落ち込んでた

でも最後にあなたと一緒になれたから、そのすべても良かったことになってしまう


Swear to be overdramatic and true to my lover

その人の前では大げさで、そして本当であることを誓います


And you'll save all your dirtiest jokes for me

And at every table, I'll save you a seat, lover

下品なジョークは私のためにとっておいてね

どんな場所でも、あはたの席はとっておくから

 

Can I go where you go?

Can we always be this close?

あなたの行く場所に私も一緒に行ってもいい?

私たちずっとこうしてそばにいられるかな?


Forever and ever, ah

この先も、これからも


Take me out, and take me home (Forever and ever)

私をいろんな場所に連れてって、そしてお家に連れて帰ってね

 

You're my, my, my, my

Oh, you're my, my, my, my

Darling, you're my, my, my, my lover

You're my, my, my, my

Oh, you're my, my, my, my

Darling, you're my, my, my, my lover

 

f:id:ovni_bicyclette:20220814225038j:image

 

 

Hold The Girl / Rina Sawayama 歌詞和訳

 

youtu.be


Reach inside and hold you close
I won't leave you on your own

内側に手を伸ばしてあなたをぎゅっと抱きしめる

一人きりにはしないよ


Teach me the words I used to know
Yeah, I forgot 'em long ago

小さい頃に知ってた言葉を私に教えて

ずっと前に忘れちゃってたみたい


So hold the girl
Hold the girl

そしてその子を抱きしめて

彼女を抱きしめる


Hold that girl
Hold that girl
Hold that girl

Hold that girl
Hold that girl
Hold that girl

 

Sometimes I get down with guilt
For the promises I've broken to my younger self

時々、罪悪感が溢れ出すの

若い頃の自分に果たせなかった約束のこと

 

Moving on, maybe I never will
'Cause I left you spinning on the carousel

前に進むこと、きっとずっと出来ないまま

回転木馬にあなたを置き去りにしたままだから


Been living without you
Been living without you

あなたを放って生きてた

あなたを見ないで生きてた


Reach inside and hold you close
I won't leave you on your own

内側に手を伸ばしてあなたをぎゅっと抱きしめる

一人きりにはしないよ


Teach me the words I used to know
Yeah, I forgot them long ago

小さい頃に知ってた言葉を私に教えて

ずっと前に忘れちゃってたね

 

I wanna rеmember
She is mе and I am her

覚えていたいと思う

彼女は私で、私も彼女だということ


So hold the girl
Hold the girl

だからその子を抱きしめる

彼女を抱きしめて

 

Hold that girl
Hold that girl (Ooh)
Hold that girl
Hold that girl
Hold that girl (Ooh)
Hold that girl

Sometimes I just wanna run away
Leave behind that old me, start again
Then I'll remember who I'm really made of
And she's been hide-and-seeking, waiting all alone

時に、ただ走って逃げてしまいたくなることがある

あの古い私は置いていって、新しく始めようって

その時、私は自分が本当は何者なのかを思い出すことになる

その間も彼女はかくれんぼを続けて、たった1人で待ち続けてる


Been living without you
Been living without you (Oh)

あなたを放って生きてた

あなたを見ないで生きてた


Reach inside and hold you close
I won't leave you on your own

内側に手を伸ばしてあなたをぎゅっと抱きしめる

一人きりにはしないよ


Teach me the words I used to know
Yeah, I forgot them long ago

小さい頃に知ってた言葉を私に教えて

ずっと前に忘れちゃってたみたい


I wanna remember
She is me and I am her

忘れないでいる

彼女は私で、私も彼女だということ


So hold the girl
Hold the girl

だからその子を抱きしめる

彼女を抱きしめて


Close to your heart
Never ever let her go (Never let you go)

あなたの心に近寄って

何があっても絶対に離さないで


They'll tell you to sit up, and shut up, and grow up
What the hell do they know?

みんなはあなたを前に、起き上がって、口を閉じて、成長するようにと言う

彼らが一体何を知ってるって言うの?


'Cause the girl in your soul's singing on
And you owe her the world
So hold the girl
Hold the girl

あなたの魂に宿るその子は歌い続けてる

そしてあなたは彼女にこの世界を返さなきゃ

だからその子を抱きしめて

彼女を抱きしめて


Reach inside and hold you close
I won't leave you on your own

内側まで手を伸ばしてあなたをぎゅっと抱きしめる

一人きりにはしないよ

 

Teach me the words I used to know
Yeah, I forgot them so long ago

小さい頃に知ってた言葉を私に教えて

ずっと前に忘れちゃってたみたい


Reach inside and hold you close
I won't leave you on your own

内側まで手を伸ばしてあなたをぎゅっと抱きしめる

一人きりにはしないよ


Teach me the words I used to know
Yeah, I forgot them long ago

小さい頃に知ってた言葉を私に教えて

ずっと前に忘れちゃってたね


I wanna remember
She is me and I am her

覚えていよう

彼女は私で、私も彼女だということ


So hold the girl
Hold the girl

そしてその子を抱きしめよう

彼女を抱きしめて

 

f:id:ovni_bicyclette:20220728112137j:image